「セキュリティ強化」に伴うお客様ご利用環境ご確認のお願い

弊社が運営するWebサイト「クレリアン」およびウェブサービス「エヌプラネット」をより安全にお使いいただけるよう、当サイトにおけるインターネット暗号化通信のセキュリティ強化を行うことといたしました。
本対応に伴い、以下の「影響のある主なご利用環境(インターネットブラウザ)」をご利用のお客様は、2018年6月以降、順次接続ができなくなる可能性がございますので、ご面倒でも事前に現在のご利用環境をご確認いただき、バージョンアップ設定対応等を行っていただきますようお願いいたします。
引き続き、弊社Webサイト「クレリアン」およびウェブサービス「エヌプラネット」を安全・安心にご利用いただくため、何卒ご理解とご対応くださいますようお願いいたします。

影響のある主なご利用環境

  • Internet Explorer(インターネットエクスプローラー)10.0 以下のバージョン
  • Firefox(ファイアーフォックス)23以下のバージョン
  • Google Chrome(グーグルクローム)29以下のバージョン
  • Safari(サファリ)6以下のバージョン
  • Android 4.0以下のバージョン
  • iOS Safari 4以下のバージョン
  • パソコンOS:Windows XP、Windows VISTA、Windows 8.0 等
  • すべての携帯電話(フィーチャーフォン)
  • その他影響のある環境につきましては、TLS1.2設定不可インターネットブラウザバージョン一覧をご確認ください。
  • ご利用のOS/インターネットブラウザに関するお問い合わせは、提供元にお願いいたします。上記以外のOS/インターネットブラウザの場合でも、設定等によって接続できない場合がございます。

対象となる主なページ

日専連ホールディングスが運営するすべてのWebサイト

TLS1.2設定変更手順

1.現在のご利用環境(インターネットブラウザ)のバージョン確認

■パソコン

Internet Explorerのバージョン確認方法

次の手順に従って、Internet Explorerのバージョンを確認してください。

1.Internet Explorerを起動します。

2.[ヘルプ]メニューから[バージョン情報]をクリックします。

3.Internet Explorer のバージョンが表示されます。

■スマートフォン

Android OSのバージョン確認方法

次の手順に従って、Android OSのバージョンを確認してください。

1.ホーム画面で[メニューアイコン]をタップします。

2.画面が変わりましたら、[設定]をタップします。

3.設定画面が表示されましたら一番下までスクロールしていただき、[端末情報]をタップします。

4.Androidバージョンの下に記載された数字がOSのバージョンになります。見当たらない場合は少し下へスクロールしてください。

2. インターネットブラウザのバージョンが「TLS1.2」に対応しているかを確認

上記1.で確認いただいたブラウザのバージョンが「TLS1.2」以上への設定対応が可能かどうか下記一覧にてご確認ください。


■TLS1.2設定対応可能インターネットブラウザバージョン一覧

下の表は、横にスライドしてご覧ください。

  インターネットブラウザ
バージョン
提供されている
TLSのバージョン
接続可否
PC Windows Internet Explorer 11 1.1、1.2
10 1.0、1.1、1.2
9
8
Firefox 24以上 1.1、1.2
Google Chrome 30以上 1.1、1.2
Mac Safari 7以上 1.1、1.2
スマートフォン Android Android 5以上 1.1、1.2
iOS Safari 5以上 1.1、1.2

上記インターネットブラウザでTLS1.2未満をご利用の場合は、下記手順「3.」のとおりTLS1.2に設定をお願いいたします。

■TLS1.2設定対応不可インターネットブラウザバージョン一覧

下の表は、横にスライドしてご覧ください。

  インターネットブラウザ
バージョン
提供されている
TLSのバージョン
接続可否
PC Windows Internet Explorer 7以下 1.0 ×
Firefox 23以下 1.0 ×
Google Chrome 29以下 1.0 ×
Mac Safari 6以下 1.0 ×
スマートフォン Android Android 4.4以下 1.0 ×
iOS Safari 4以下 1.0 ×
携帯電話(フィーチャーフォン) docomo iモード 1.0 ×
au Ezweb 1.0 ×
Softbank Yahoo!ケータイ 1.0 ×

3. TLS1.2対応接続可否が「○」の場合

上記2.一覧表でTLS1.2対応接続可否が「○」の場合は下記各ブラウザの「TLS1.2以上への対応方法」の手順で設定対応をお願いいたします。
ご利用のインターネットブラウザによって設定方法が異なります。お使いのインターネットブラウザをお選びください。

■パソコン

TLS1.2以上への対応方法【Internet Explorer】

1.Internet Explorerを起動してください。

2.[ツール]-[インターネット オプション]の順にクリックしてください。

3.[詳細設定]タブをクリックしてください。

4.[TLS 1.2の使用]にチェックを入れてください。

5.[適用]ボタンをクリックした後、[OK]をクリックしてください。
以上の設定でTLSが有効になります。
Internet Explorerを再起動してください。

■スマートフォン

TLS1.2以上への対応方法【Android】

Android 4.4以前をご利用の場合、Android 5以降にアップデートいただくかTLS1.2に対応しているChrome等のインターネットブラウザをご利用ください。
Chromeはコチラからダウンロードいただけます。